• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ・観光 > 観光交流局トップページ > 「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度」の導入及び「宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金」の創設

ここから本文です。

更新日:令和3年10月20日

「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度」の導入及び「宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金」の創設

認証や補助金についての申請や問合せは、下記の「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度事務局」へお願いします。

名称

ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度事務局

HP

https://fujinokuni-yado.com/entry/

住所

〒420-0852静岡市葵区紺屋町12-6シャンソンビル紺屋町5階

電話番号

050-5371-0332

ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度のチラシはこちら

県内の宿泊施設の安全で安心な受入体制を強化するため、「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度」を創設し、令和3年6月28日(月曜日)から認証申請の受付を開始します。

併せて、「宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金」を創設し、宿泊施設の感染防止対策を支援します。

さらに、各施設の感染防止対策を観光アプリ等を活用し紹介することで、県内外の旅行者に対して安全・安心な本県観光を発信し、本県観光産業の回復に取り組んでまいります。

1.ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度

制度概要

名称

ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度

対象施設

旅館業法第3条第1項に規定する許可を受けたホテル、旅館など

(旅館業法「下宿営業」、風営法「店舗型性風俗特殊営業」を除く)

認証基準

「新型コロナウイルス感染症に関する対応指針(令和2年5月策定)」における「感染拡大防止対策チェックリスト」を基に策定(160項目)

認証方法

施設からの申請(自己チェック)に基づき、県調査員(受託者)が認証基準に適合しているかの現地確認を実施し、適合施設には認証書等を交付

受付開始日

令和3年6月28日(月曜日)

申請先

ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度事務局宛て

1書面申請先:〒420-0852岡市葵区紺屋町12-6シャンソンビル紺屋町5階

2電子申請先:HP(https://fujinokuni-yado.com/entry/)から申請をお願いします。

お問い合わせは電話番号:050-5371-0332へお願いします。

認証施設情報

認証取得済の施設一覧です。

県が作成した感染防止対策に係る基準に適合していることが確認されています。

認証施設一覧(PDF:676KB)

2.宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金

補助対象者 ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度に基づく認証施設又は認証見込み施設の事業者

補助率等

1.感染防止対策強化に資する機器等の購入

補助率:10分の10(対象期間:令和2年5月14日から令和4年3月10日まで)

ただし、補助対象事業費の上限額は、1施設当たり50万円

2.感染防止対策強化に資する設備改修

補助率:2分の1(対象期間:令和2年5月14日から令和3年5月19日まで)

補助率:4分の3(対象期間:令和3年5月20日から令和4年3月10日まで)

ただし、補助対象事業費の上限額は、1施設当たり1,000万円

3.新たな需要に対応するための取組

補助率:2分の1(対象期間:令和2年5月14日から令和3年8月15日まで)

補助率:3分の2(対象期間:令和3年8月16日から令和4年3月10日まで)

ただし、補助対象事業費の上限額は、1施設当たり1,000万円

※1と2と3の併用可。ただし、補助対象事業費の上限額は、合算で1,000万円。

受付開始日 令和3年7月12日(月曜日)
申請先

ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度事務局宛て

〒420-0852岡市葵区紺屋町12-6シャンソンビル紺屋町5階

お問い合わせは電話番号:050-5371-0332へお願いします。

3.申請書類等

申請の流れ

ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度(受付開始日:令和3年6月28日)

入力いただいた個人情報は、「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)の申請に係る個人情報の
取り扱いについて」に記載した目的にのみに利用させていただきます。

宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金(受付開始日:令和3年7月12日)

(1)補助金の申請を行う場合は、「宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金交付要綱」に従って申請をお願いします。

(2)補助金受入希望口座について、債権者登録が済んでいない場合、以下の書類提出をお願いします。

<個人事業主の場合>

本人確認等書類で写しを求めているものについては、スマートフォン等で撮影した画像ファイルによる提出も可能です。

<法人事業主の場合>

(1)法人の印鑑証明書の原本

(2)法人の登記事項証明書の原本及び代表者自身の本人確認ができる書類(個人事業主の場合に準じる)

<注意>
  • 既に債権者登録されており、過去に別途、県からの支払実績がある場合は、特段の対応は不要です
  • 本人確認により提出を求めた書類等は、県の責任において、適正に保管します。(保管期間5年)
  • 本人確認に関する手続きについてまとめた資料です。適宜、御参照ください。
  • 口座振替通知登録申出書の記載要領です。記入例のみでは不可解な場合、御参照ください。

(3)実績報告時に、個人名義の領収書やレシートの写しを提出する場合、以下の書類提出をお願いします。

  • 従業員であることの証明書類(従業員名簿や従業員証の写し等)

4.主な補助対象事業

主な補助対象(最新)は、以下のとおりです。

更新履歴

補助メニューを追加しました。(更新日:令和3年7月25日)

以下の書類について、内容更新しました。(更新日:令和3年9月30日)New!!

【参考】変更前

5.よくあるお問い合わせNew!!

以下のとおり、よくあるお問い合わせについてまとめました。御参照ください。(令和3年9月29日更新)

ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)制度

宿泊施設感染防止対策強化事業費補助金

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

スポーツ・文化観光部観光交流局観光政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2858

ファックス番号:054-221-3627

メール:safe-kankou@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?