• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 産業・雇用 > 商工・サービス業 > しずおか銘品ガイド > 障害者のある人たちの手づくり品「使う」 > 障害のある人たちの手づくり品製品紹介「使う」その3

ここから本文です。

更新日:令和2年3月5日

 

しずおか銘品ガイド

静岡県が選んだものづくりの逸品を紹介するポータルサイトです。
Englishsite
障害のある人たちの手づくり品使う
コンクール・プロジェクト・認定制度とは? 障害にある人たちの手づくり品装う食べる使う コンクール入賞産品・認定産品装う食べる使う

使う3[障害のある人たちの手づくり品]
※各製品からのリンク先は、各社・団体のホームページになります。
 
ジュートエコバック 使う[障害のある人たちの手づくり品]
製作 柿田川授産所 第11回授産製品コンクール静岡県知事賞
ジュートエコバック
遠い南の国から船に乗ってやって来た、コーヒー豆用麻袋で作りました。太陽をいっぱいに浴びた麻袋は、世界でたったひとつだけのスペシャルなバックに変身しました。丁寧な手作業で仕上げたかばんたちは、おしゃれでロハスなエコリサイクル雑貨として、デビューを待ち望んでいます。

価格(税込)3,600円

商品についてのお問い合せは、下記の施設に直接お願いします。
TEL 055-981-1632 FAX 055-981-0025 E-mail -
住所 〒411-0903駿東郡清水町堂庭221-1 担当部局 健康福祉部障害福祉課
平成21年4月1日現在
いぐさ織りテーブルセンター 使う[障害のある人たちの手づくり品]
製作 ひくまの 第11回授産製品コンクール静岡県厚生部長賞
いぐさ織りテーブルセンター
畳表となるいぐさを織り込み、テーブルセンターにしました。和室に自然の落ち着きが広がります。

価格(税込)5,800円

商品についてのお問い合せは、下記の施設に直接お願いします。
TEL 053-430-1238 FAX 053-430-1228 E-mail -
住所 〒433-8105浜松市北区三方原町1771-1 担当部局 健康福祉部障害福祉課
平成21年4月1日現在
くるみのノート 使う[障害のある人たちの手づくり品]
製作 くるみ共同作業所 第11回授産製品コンクール静岡県厚生部長賞
くるみのノート
表紙は牛乳パックをリサイクルし、手すきによって作り上げたものです。中紙は特殊技術により凹凸をつけてあり、ボールペンの滑りがとてもよいです。

価格(税込)105円

商品についてのお問い合せは、下記の施設に直接お願いします。
TEL 053-430-6180 FAX 053-430-6181 E-mail -
住所 〒433-8101浜松市北区三幸町201-5 担当部局 健康福祉部障害福祉課
平成21年4月1日現在
土びん風花器 使う[障害のある人たちの手づくり品]
製作 農協共済中伊豆リハビリテーションセンター 第11回授産製品コンクール静岡県社会福祉協議会会長賞
土びん風花器
赤茶色の部分は富士山の火山岩の釉薬を使用し作りました。取手にはカズラ(アケビのツル)を使用。写真では釉薬の流れがよく分からないと思いますが、実際に見ていただければ独特な感じで流れができています。

価格(税込)28,000円

商品についてのお問い合せは、下記の施設に直接お願いします。
TEL 0558-83-2111 FAX 0558-83-2370 E-mail -
住所 〒410-2507伊豆市冷川1523-108 担当部局 健康福祉部障害福祉課
平成21年4月1日現在
天神 使う[障害のある人たちの手づくり品]
製作 本川根作業所 第11回授産製品コンクール静岡県社会福祉協議会会長賞
天神
2009年の干支「丑」の土鈴です。牛と言えば天神さん(菅原道真)。本川根は菅原道真の孫が開いたと言われていますが、その孫の泉頭四郎兵衛のお話を陶板に施し、小さな絵本に仕立てました。土鈴を置く台と飾り札は地元の木を加工しました。郷土の文化の香り漂うお土産物としてかわいがってもらえるよう心を込めて作りました。

価格(税込)1,000円

商品についてのお問い合せは、下記の施設に直接お願いします。
TEL 0547-59-3810 FAX 0547-59-4139 E-mail -
住所 〒428-0415榛原郡川根本町上岸90 担当部局 健康福祉部障害福祉課
平成21年4月1日現在
小袋 使う[障害のある人たちの手づくり品]
製作 ステップ・ワン 第11回授産製品コンクール静岡県社会福祉協議会会長賞
小袋
タンスに眠っている着物がたくさんあると思います。それらを再利用し商品化しました。思い出の着物や若い頃の着物の再利用で新しく生まれ変わった小袋は着物の持ち主には大変喜ばれています。

価格(税込)500円

商品についてのお問い合せは、下記の施設に直接お願いします。
TEL 0550-82-0980 FAX 0550-82-0980 E-mail -
住所 〒412-0039御殿場市竈1390-4 担当部局 健康福祉部障害福祉課
平成21年4月1日現在
裂き織りキッチンマット 使う[障害のある人たちの手づくり品]
製作 さくら学園 第11回授産製品コンクール静岡県社会福祉協議会会長賞
裂き織りキッチンマット
廃棄品のゆかたやシーツを染色し、裂いたものを織り込んでいます。100%綿で出来ているので、吸水性が良く、洗濯機で洗濯できます。また、洗濯する毎に味が出て、風合いが良くなります。

価格(税込)2,000円

商品についてのお問い合せは、下記の施設に直接お願いします。
TEL 0550-89-0789 FAX 0550-89-8984 E-mail -
住所 〒412-0045御殿場市川島田1976 担当部局 健康福祉部障害福祉課
平成21年4月1日現在

≪前へ次へ≫



しずおか銘品ガイドTOPコンクール・プロジェクト・認証制度とは?|障害のある人たちの手づくり品→装う食べる使う|コンクール入賞産品・認証産品→装う食べる使う

 

お問い合わせ

健康福祉部障害者支援局障害者政策課

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-3619

ファックス番号:054-221-3267

メール:shougai-seisaku@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?