• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 人事委員会事務局 > 職員の給与等に関する報告及び勧告 > 公民給与の比較

ここから本文です。

更新日:令和4年10月14日

人事委員会

公民給与の比較

給与決定の流れ職種別民間給与実態調査職員給与等実態調査→公民給与の比較→給与勧告

民間従業員の給与と県職員の給与の比較は、どのように行っていますか?

公民(県職員と民間従業員)の給与を精確に比較するには、同じ条件にある者同士の比較が必要なため、ラスパイレス方式による比較を行っています。

  1. まず公民の給与の調査結果をもとに、仕事の種類、責任の度合い、学歴及び年齢等の条件を同じくするグループ別に県職員と民間従業員の給与額を対比させて精確に比較します。
  2. このグループ別の比較結果を総合して、全体としての公民の給与較差(公民較差)を算出しています。

平成18年より、比較対象企業規模を従来の「100人以上」から「50人以上」に変更する等、公民給与の比較方法の見直しを実施しました。

 

職員給与と民間給与の比較(公民給与の比較)の結果(令和4年4月1日現在)及び
最新の給与較差に基づく報告については、「令和4年職員の給与等に関する報告及び勧告」をご覧ください。

 

PFファイルをご覧になるには、AdobeReaderが必要です。GetAdobeReader(別ウィンドウで開きます)

前のページに戻る

ページのトップへ

お問い合わせ

人事委員会事務局給与審査課  

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2272

ファックス番号:054-254-3982

メール:kyuyo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?