• 総合トップへ
  • ふじのくに魅力情報
  • 音声読み上げ
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • ふりがな表示 ふりがな非表示
  • 組織(部署)から探す
  • Other language
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 人事委員会事務局 > 職員の給与等に関する報告及び勧告 > 給与決定の流れ

ここから本文です。

更新日:令和4年10月14日

人事委員会

職員の給与が決定されるまでの流れはどのようになっていますか?(給与決定の流れ)

給与決定の流れ:職種別民間給与実態調査職員給与等実態調査公民給与の比較給与勧告

職員の給与は、毎年、次のような流れで決定されています。

5月、6月 県内の民間企業従業員の給与を調査(職種別民間給与実態調査
 

無作為抽出で選ばれた事業所を調査員が訪問し、各事業所の方からお話を伺いながら4月分の給与等について調査をします。

   
6月、7月 県職員の給与を調査(職員給与等実態調査  
  県職員の4月分の給与データを集計します。  
   
8月 民間企業従業員と県職員の給与水準を比較(公民給与の比較
  民間企業従業員と県職員の4月の給与水準を比較し、較差を算出します。
また、公民の1年間の賞与の支給月数を比較します。
   
9月、10月 給料表、諸手当の勧告内容を検討、決定  
  公民給与の比較結果や給与決定の原則に基づき、改定内容を慎重に検討し、決定します。  
   
10月頃 人事委員会勧告(職員の給与等に関する報告及び勧告  
  人事委員会は知事及び県議会に対して、職員の給与等に関して報告及び勧告をします。  
   
10月、11月 報告及び勧告の取扱い決定  
  県知事は、報告及び勧告をどのように取り扱うかを決定し、給与条例改正案の作成などを行います。  
   
12月以降 給与条例改正案を審議、議決  
  県議会は給与条例改正案を審議、議決します。  
   
  改正給与条例が施行され、職員の給与等が改定されます。  

詳しい「職員の給与等に関する報告及び勧告」はこちらです。

「給与勧告の手順」(給与決定の流れ)についての図解説明はこちらをご覧ください。(PDF:98KB)

前のページに戻る

ページのトップへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人事委員会事務局給与審査課  

〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6

電話番号:054-221-2272

ファックス番号:054-254-3982

メール:kyuyo@pref.shizuoka.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?